福岡フルートオーケストラ (FFO)

webffo.exblog.jp ブログトップ

福岡フルートオーケストラのご紹介

福岡フルートオーケストラは、1990年に結成した団体で、
アマチュアを中心に約50名の会員で活動しています。

毎月第2・4日曜日に定期練習を行っていて、
常任指揮者の武田又彦先生に指導をお願いしています。

主な活動は、福岡シンフォニーホールでの定期演奏会のほか、
福岡市役所1階でのロビーコンサートなどを毎年開催していて、
普通のフルートにピッコロ、アルトフルート、バスフルート、
Fバスフルート、コントラバスフルートの特殊管を加えた、
フルート族によるオーケストラ編成での演奏を楽しんでいます。

また、特殊管のうちアルトフルート(2本)、バスフルート(4本)、
Fバスフルート(1本)、コントラバスフルート(2本)を会で保有していて、
会員の中から担当者を決めて演奏していますので、
演奏する曲目やパート編成の状況にもよりますが、
これらの特殊管にチャレンジできる可能性もあります!

演奏曲の範囲は幅広く、クラシック、童謡から映画音楽まで、
様々なジャンルの音楽に取り組んでいます。

『みんなで吹けば怖くない!』がモットーです。(^_^)
[PR]
by fukuoka_flute | 2011-11-12 22:03 | FFOについて
line

アマチュア主体のフルート族だけによるオーケストラ、福岡フルートオーケストラのブログ


by fukuoka_flute
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite